時空アンサンブル

思い立ったら止められない

【トリプル】クレベース調査隊!【後編】

前編はこちら

【トリプル】クレベース調査隊!【前編】 - 時空アンサンブル

 

【第三次調査隊】

【結成の経緯】

前回、行き詰まりかけていたクレベース構築に光明を与えた構築とは……

zalwa.net

カメテテである。

 

いや、そんな大した話ではないのだが、当該記事のここを見てほしい。

で、カメテテ(ユニランでもアーケンでもテッシードでも)+バンギラス+ニンフィアの並びはこの3匹の時点で鋼超辛い地面辛いニンフィアに打点ないガルーラ怖いランドやばいとほとんど耐性も打点も足りない状態なわけです

 

鋼・ガルーラ……馬鹿力で倒せる(こともある)

ランド……氷の牙で倒せる

ニンフィア……ジャイロボールで打点を持てる

耐性……耐性はないが物理耐久はある

あと……モロバレルにもやや強い

 

相性、悪くないのでは……?

ということで、第3次調査隊メンバーはニンフィアバンギラスに決定。

 

前回の反省を生かしつつ「トリル要員の安定感を上げる」「鋼に打点が持てる」「ワイガ対策ができる」といった要素を持つポケモンを探した結果

 

f:id:mecator_triple:20220324215505p:plain

かわいい

 

【メンバー】

トレーナーカード

クレベース

 

クレベース@たつじんのおび(マイペース・ゆうかん)

171(4)-185(252)-204( )-×( )-98(252)-29( )

こおりのキバ/ジャイロボール/ばかぢから/まもる

ぽけっとふぁんくしょん!

構築の軸……ではなく、強そうなポケモンの補完として採用。

ぶっちゃけレパルダスから威張られる場面はそれほど多くなかったが、威張るコンボが成功すれば技範囲の強さも相まって相手を次々に倒すことができる。

 

単体技で抜群を突く」がメインの仕事なので、守るや交代の択が非常に重要になってくる。特に仮想敵であるランドロスの場合、「守るがないので交代で逃げる」「クレベースに威嚇を入れに行く」といった行動を誘発しやすいのでより注意が必要。

ジャイロボールは安定択として使えるので、アイアンヘッドより強いような気がする。どうせ威張らないとアイへでニンフィア落とせないし。

 

タブンネ

 

タブンネタブンネナイト(いやしのこころ・れいせい)

210(252)-×( )-106( )-123(252)-107(4)-49( )

ハイパーボイスだいもんじトリックルーム/よこどり

ぽけっとふぁんくしょん!

なんかメガ枠が余っていたので入ってきた。

他にも固いトリックルーム要員はいるが、耐性を変化させられる点が大きな差別化点。鋼の前ではメガシンカせずにトリルを貼るという動きができるのが強い。

 

そして重要なのは大文字。他のトリックルーム要員と異なり鋼に対する打点を確保できる。C種族値が80しかないので素の火力は低いが、レパルダスの嘘泣きと合わせることでシールドガルドが低乱1という最低限のラインは確保できた。

マジでものすごく舐められているので、タブンネの前に鋼がバンバン出てくる。キリキザンを燃やすのが楽しい。

 

メガタブンネのモーションめちゃくちゃ可愛いのでおすすめです

 

バンギラス

 

バンギラス@いのちのたま(すなおこし・ゆうかん)

207(252)-×(252)-130( )-×( )-121(4)-59( )

いわなだれかみくだく/けたぐり/まもる

ぽけっとふぁんくしょん!

普通のバンギラス。まあ、強かった。

 

ニンフィア

 

ニンフィア@こだわりメガネ(フェアリースキン・れいせい)

191(164)-×( )-92(52)-169(188)-163(100)-58( )

ハイパーボイスムーンフォース/ねごと/

ぽけっとふぁんくしょん!

 

調整:強い

寝言ニンフィア。だが寝言は使わなかった。

鋼打点にやや乏しいパーティだが、めざ地でこだわるのは弱そうなので採用していない(日本語訳:再厳選めんどくさい

 

レパルダス

 

レパルダスきあいのタスキいたずらごころ・おくびょう)

171(252)-×( )-70( )-×( )-71(4)-173( )

ねこだまし/バークアウト/うそなき/いばる

ぽけっとふぁんくしょん!

こいついっつもレパルダス使ってるな……

 

バークアウトは特殊メインの相手に強いのだが、外れるので挑発の方が良いかもしれない。

味方に打った威張るが外れたときの気まずさは異常。

 

ファイアロー

 

ファイアロー@ラムのみ(はやてのつばさ・いじっぱり)

153(252)-146( )-91( )-×( )-90(4)-178( )

ブレイブバードファストガード/よこどり/まもる

ぽけっとふぁんくしょん!

A↑2ファイアローが強すぎる!!!

 

……のだが、A↑2ファイアローのブレバが特化メガガルーラの捨て身とほぼ同じ火力*1のせいでミリ耐えされる事態が続出。

一応その点とバンギの砂嵐にシナジーがある雰囲気を出せる。

 

威張れなくても普通のファイアローなのでそこそこ強いし、ファスガ横取りで味方を守れるのは偉かった。

 

【戦績】

勝率75%超え。序盤14-1で調子に乗っていたがそこから下がってしまった。

まあ、勝率に関しては運の要素も大きいので、参考程度に。

 

【収穫】

・マイナー気味なポケモンを採用した構築は、「そのポケモンの弱い点を他で補う」という発想ではなく「そのポケモンが補える、強いポケモンの弱点を探す」という発想で組んだ方が良い。

→自分の組み方が下手なだけかもしれないが、補完に入ってくるポケモンは役割・耐性重視になりやすく、汎用性で劣りがちである。汎用性が低いやつの周りを汎用性が低い奴で固めたらそりゃきついわという話。

 

反省会記事は有用

→みんな書いて!

 

【反省点】

パーティ全体として

・鋼への打点がもう少し欲しい

・叩き対策が薄い

という反省点がある。ファイアローのラムはあんまりダクホ対策にならないのであった(他のポケモンの展開を止められない)。最近エルテラドー増えてる気がするけど気のせいですかね。

威張るギミックを抜いて猫役を変える可能性もあるかもしれない。それでも一応クレベースである意味はまだ残っている……はず。

 

より強いクレベース構築を作ってくれる人が現れることを願う。

 

ではでは

 

 

 

*1:ほんの少しだけアローのほうが強い