時空アンサンブル

思い立ったら止められない

【ローテ】強運トゲキッス

トゲキッス

ローテでは天の恵み+スカーフ+エアスラッシュで6割怯みを押し付けてくることで有名なポケモン

S17ローテレートにおける採用率は

てんのめぐみ 100%

こだわりスカーフ 95.9%

エアスラッシュ 100%

 

ほとんどのトゲキッスがスカーフ型であることがわかる。

 

不利な相手に回してしまっても6割近い確率でセーフという優秀な性能から、安定行動としてエアスラが選択されやすい。

それは相手も承知であるため、相手側はエアスラッシュに弱いポケモンの選出・行動が抑制され、エアスラッシュに強いポケモンの選出・行動が増えやすい。

 

それを逆手にとってみよう!というのがこの構築のコンセプトである。

 

【発端】

ゴールデンローテオンでしっとさんが使用していたカムラトゲキッスを見て、打ち分けできるトゲキッスの可能性について考えてみた。

トゲキッスはこだわり」という先入観を逆手に取ることで択を有利に進める』というコンセプトに照らすと、特にアドバンテージが取りやすいのは最初の1~2行動。

こだわらないトゲキッスで、択を当てたときに一番有利になるのは……

 

強運ピントレンズやな!!!

【パーティ紹介】

トゲキッス

 

トゲキッス@ピントレンズ(きょううん・ひかえめ)

173(100)-×( )-116(4)-188(248)-135( )-120(156)

マジカルシャインエアスラッシュかえんほうしゃはどうだん

ぽけっとふぁんくしょん!

※めざ地個体

【調整】

メガガルーラの恩返し耐え

4振りサザンドラ抜き

Cぶっぱ 火炎放射でH振り盾ガルド乱数2(急所込みで84%)

 

メガマンダの素すてみほぼ耐え(H244)まで振ってもいいかもしれないが、急所でギルガルドのHPを75%削ることはできなくなる。

 

【技】

マジカルシャイン……確定。一貫性が高く、ドラゴンへの遂行になる。壁下メガマンダを5割で粉砕できるのが偉い。

エアスラッシュ……採用優先度は落ちるが、「エアスラ以外でこだわった」と思い込んだ相手に突き刺す、という動きができるのでほぼ確定?ちなみに急所でH振りウルガモスがちょうど確定1発。

火炎放射……エアスラを受けに来る鋼に刺す。メガクチートは急所で確定。ギルガルドは急所+低乱数で身代わりを許さない。上記2体をそれぞれ1発・2発にする確率は大文字より火炎放射が上回る(命中の差)のでこちらを採用しているが、身代わりを許さない確率だけは大文字が上回る。

癒しの鈴……当初はめざ地を入れていたが、状態異常対策が甘かったので採用した。

 

波動弾……バンドリドランあたりに刺さるけど、まあガルーラボルトが格闘技持っているのでそこまで必要ないかなと。

めざ地……ヒードランが許せない人向け。

その他補助技……あくび、アンコール、願い事等いいものが揃っている。技範囲を広げたいこの型のコンセプト的には、癒しの鈴と入れ替える形になるだろうか。

【追記】

悪巧みという提案も頂きました。上手く積めればかなり強そうです。

 

【使用感】

火炎放射がめちゃくちゃ強かった

こだわり型の場合、炎技を打つことは炎技でこだわることを意味するため、鋼に当ててもその後は大して活躍しない……というリスクを背負っているのだが、この型は放射を打った後でもまだマジシャやエアスラで高打点を保てるのが偉い。

トゲキッスをワンパンできないポケモン(サザンとか)+ナットレイのような並びに対して放射を打ちやすくなるのは大きなメリットだと感じた。さらにこだわりと思ってくれた相手がサザンドラ安定と考えてくれれば爆アドである

 

急所率はまあ、良くも悪くも5割だった。そう都合よく毎回毎回は当たらない。

でも急所の大火力で拾えた試合も結構あるのでまあ、満足かな?

 

あと、強運バレした後の方が、鋼を回しづらくなって強い説がある

 

【ガルーラ】

 

メガガルーラ@ガルーラナイト(おやこあい・ようき)

181(4)-177(252)-120( )-×( )-120( )-167(252)

すてみタックル/けたぐり/ふいうち/じしん

ぽけっとふぁんくしょん!

最強のポケモンなので採用した。

バンドリやサザンガルドガルーラ、ナットレイを迅速に処理したかったので最速けたぐり型。ボルトロスも型次第では上から一撃にできるのが良い感じ。

無難に強かったが、噛み砕くやグロウパンチが欲しい場面も多くて、ガルーラの奥深さを思い知ることとなった(?)。

 

ボルトロス

 

ボルトロス霊@こだわりスカーフ(ちくでん・ひかえめ)

155(4)-×( )-90( )-216(252)-100( )-153(252)

10まんボルト/きあいだま/めざめるパワー氷/あくのはどう

ぽけっとふぁんくしょん!

控え目すいすいオムスターやスカーフトゲキッスへのカウンターとしてスカーフボルトロス。実際には妥協個体。

(スカーフでない)ガブボルトの並びに上からめざ氷を叩きこめるのも優秀で、トゲキッスの存在からスカーフが読まれにくいこともあって初手からのアドバンテージが稼ぎやすい。

眼鏡でない悪の波動はあんまり強くなかったので、草結びでもよかったかもしれない。

 

クレセリア

  

クレセリアゴツゴツメット(ふゆう・ずぶとい)

227(252)-×( )-180(188)-95( )-159(68)-105( )

トリックルームつきのひかり/こごえるかぜ/どくどく

ぽけっとふぁんくしょん!

クチート剣舞じゃれつく耐え

S操作要員と物理対策(特にファイアロー)を兼ねる。

凍える風がとにかく強く、高速ポケモントゲキッスやガルーラの下に落として上から制圧する動きが非常に優秀であった。ゴツメとあわせればそこそこの削りになるのも嬉しい。

 

クレセリアの扱いには苦手意識を持っていたのだが、今回の構築では比較的和解できたように思う。低数値トリパよりも高種族値や良耐性のポケモンと合わせるべきだったのか。

 

月の光を悪天候下で打った後で、1/4しか回復しないことに気付くことが多い(アホ)。

 

マリルリ

 

マリルリ@オボンのみ(あついしぼう・いじっぱり)

204(228)-112(252)-101(4)-×( )-102(12)-72(12)

はらだいこ/ほろびのうた/アクアジェット/じゃれつく

ぽけっとふぁんくしょん!

ピクシーやブルンゲル等の耐久型を対策しつつ、太鼓アクジェで詰め筋を担えるポケモン。調整は適当にシングルのを引っ張ってきたが、最遅のほうが使いやすかったりするのだろうか。

 

強かったが、腹太鼓を使うタイミングが意外と難しくて困った。択の状況でも腹を決めて選択したほうが良いのだろうか(腹だけに)

 

ナットレイ

 

ナットレイ@カゴのみ(てつのトゲ・ゆうかん)

181(252)-160(252)-151( )-×( )-137(4)-22( )

ジャイロボール/タネマシンガン/のろい/ねむる

ぽけっとふぁんくしょん!

当初はワイドガードギルガルドを採用していたが、そもそも選出できなかったので、雨に強く出るためのナットレイに変更。状態異常を恐れずに安心して積めるよう眠る搭載型。

電気耐性でもあるが、ボルトロスに打点があるというほどでもないのがなんともといったところ。ボルトはボルトで見よう。

 

【戦績】

【週末ローテ】

9月中旬3-0で優勝(この時はギルガルドがいたが、役割が微妙すぎて0選出)

9月下旬4-0で優勝

 

【ローテフリー】

4勝1敗

 

トータル11-1。上振れた部分もあるが、自作構築でまともに勝てたのは非常に嬉しい。

自分で構築を作れるようになったおかげでローテモチベが高いので、他の構築も色々試してみたいですネ。

では。

 

あ、次使うトゲキッスはスカーフエアスラだと思います(情報戦)。