時空アンサンブル

思い立ったら止められない

【トリプル】スカイトレーナーのフウとラン【スカイバトル大会使用構築】

トレーナーカード

前回の記事はこちら

 

リユルンさん主催のスカイバトル大会に参加してきました!

本記事は使用構築と大会レポになります。

フウランコンビネーション形式はしんどいので不採用

↓大会の概要はこちら↓

 

【発端】

フウとランの手持ちでスカイバトルに出られるのはf:id:mecator_triple:20220308223414p:plainf:id:mecator_triple:20220308223423p:plainf:id:mecator_triple:20220308223508p:plainf:id:mecator_triple:20220308223544p:plainf:id:mecator_triple:20220318224721p:plainf:id:mecator_triple:20220318224730p:plainの6体。

しかし今回はドータクンが出場禁止なので、もう1体は別のところから調達してくる必要がある。

某フォロワーからアンノーンを勧められるなどの紆余曲折があったものの、最終的には強そうな準伝枠としてクレセリアを採用した。

 

【構築紹介】

ソルロック

 

ソルロック@こだわりハチマキ(ふゆう・いじっぱり)

177(252)-161(252)-105( )-×( )-85( )-91(4)

いわなだれストーンエッジ/だいばくはつ/しねんのずつき

ぽけっとふぁんくしょん!

前回の流用個体だが、地震が使えないのでストーンエッジを、アイへを打つ相手がいなさそうなので大爆発を採用した。

雪崩の刺さりがいいルールなので、この子が相手の頭数を減らすことが重要。前回構築のサーナイトポジションと言えるだろう。(本当かよ……

流用個体なのでニンフィア意識のSをしているが、追い風下プテラ抜きくらい振ってもよかったかもしれない。

 

【ルナトーン】

 

ルナトーン@いのちのたま(ふゆう・ひかえめ)

159(108)-×( )-86(4)-161(252)-105( )-108(144)

サイコキネシス/まもる/ムーンフォースれいとうビーム

ぽけっとふぁんくしょん!
追い風でスカーフランド抜き、H10n-1

遅いジュカインとしておなじみのポケモン

今回はアタッカーとして採用。れいとうビームが強そう。

ムーンフォースはあまりにも重すぎるサザンドラへのメタ。

 

ネンドール

 

ネンドール@オボンのみ(ふゆう・しんちょう)

164(228)-90( )-140(116)-×( )-177(164)-95( )

いわなだれ/まもる/トリックルーム/ふういん

ぽけっとふぁんくしょん!

フリーザー/フリージオの冷凍ビーム2耐え≒(吹雪+霰)×2耐え

大地の力と草結びを奪われた哀しき土偶

 

固さを活かして相手の行動をメタってもらうことになった。

あまりにもロトムシビルドンが重そうだったので攻撃技をドリルライナーにしてシンプルビームとコンボさせようかとも思ったのだが、正気に戻ったので真面目にいわなだれを採用した。(そもそもA特化珠でも倒せない)

雪崩の火力の低さに定評がある、A75て。

 

ネイティオ

 

ネイティオきあいのタスキ(マジックミラー・おくびょう)

141(4)-×( )-90( )-147(252)-90( )-161(252)

おいかぜ/まもる/ねっぷう/どくどく

ぽけっとふぁんくしょん!

前回の流用個体だが、トリルはネンドールとチリーンがいるからいいかなと思い毒毒を採用。耐久・居座り系のポケモンに刺す感じで。

微妙な速さで岩抜群なので、このルールでは動かしにくい感がある。

 

【チリーン】

 

チリーン@ナモのみ(ふゆう・なまいき)

172(252)-×( )-103(100)-×( )-132(156)-63( )

てだすけ/まもる/トリックルーム/よこどり

ぽけっとふぁんくしょん!

メガマンダのハイボ2耐え

PWTで採用されているポケモン。この2人低種族値ポケモン好きすぎでは?

地味にC種族値が95あるので殴ってもよかったのだが、サブ技が弱かった+手助け横取りが強そうだったのでサポート型で採用。

手助けを連打しているだけでそこそこ強い

助けられた奴が無事に動ければの話だが

 

クレセリア

 

クレセリア@たべのこし(ふゆう・ひかえめ)

227(252)-×( )-140( )-139(252)-150( )-106(4)

サイコキネシスれいとうビーム/めいそう/つきのひかり

ぽけっとふぁんくしょん!
B妥協してるので本当は若干脆い

最後の1枠。参加可能ポケモンを見た瞬間にめっちゃ強そうだと思ったので採用した。

一瞬シンボラーの色眼鏡眼鏡シンクロノイズで飛行をぶっ飛ばそうぜ!とか思ったのだが、重要な事実に気づいた*1のでそちらは不採用となった。

 

詰め筋として瞑想型に。攻撃技はシンプルに通りがよさそうな冷凍ビームと一致技のサイキネにしたが、考察の余地はありそう。眠る型を提案されている人もいて、毒入れる戦術もバレてんな~と思ったりした。

 

【戦術】

初手

f:id:mecator_triple:20220308223423p:plainあとなんか

頑張ってS操作を通して抜群技を通す、最後はクレセリアが詰める

 

 

【大会レポ】

4人×4グループの16人が参加。自分はBグループ。

統一パだけど考察は真面目にしている(つもりな)ので、頑張って予選突破したい。

【1戦目 VSちゅーいさん】

f:id:mecator_triple:20220116145349p:plainf:id:mecator_triple:20220116161005p:plainf:id:mecator_triple:20220319224404p:plainf:id:mecator_triple:20220319224441p:plainf:id:mecator_triple:20220319224730p:plainf:id:mecator_triple:20220319224203p:plain

ランドロスの蜻蛉でルナトーンが9割削れる衝撃からスタートしたものの、択に勝ってネンドールでトリルを展開。

封印でトリル返しや守るを防ぎつつ、ルナトーンとソルロックが上から殴って頭数を減らす。チリーンの手助けがやたら刺さった。

最後はネイティオの毒毒でムウマを削り、クレセがランドを倒して勝利。全員を活躍させられたので良かった。

 

 

【2戦目 VSDOVEさん】

f:id:mecator_triple:20220319225357p:plainf:id:mecator_triple:20220319225715p:plainf:id:mecator_triple:20220319225733p:plainf:id:mecator_triple:20220319225419p:plainf:id:mecator_triple:20220319225702p:plainf:id:mecator_triple:20220319224203p:plain

トリックルームは通したもののシビルドンに下を取られていたためバンバン削られてピンチ。

ネンドールの雪崩が弱すぎて全然削れない……あっソルロック怯んだ……負け

そもそもメガギャラドスの対策が甘々だった。温存されるとどうしようもない。

こちらもギロチン避けまくったり急所引いたりしてるのでトータルで見れば運はこちらに向いていたはず

飛行使いとエスパー使いの差を見せつけられてしまった。

 

【3戦目 VSたになかさん】

f:id:mecator_triple:20220319224301p:plainf:id:mecator_triple:20211211224114p:plainf:id:mecator_triple:20211212112210p:plainf:id:mecator_triple:20220319225702p:plainf:id:mecator_triple:20220319230316p:plainf:id:mecator_triple:20220319230400p:plain

無理そうなポケモンのオンパレードで泣きそう。物理シビルドン叩き落とすを持っていたので全員弱点を突かれてしまった。しかもソルロックの火力が落ちる……

シビルドンに蹂躙されて5-0の負け。シビルドンが世界一輝いた試合だったと思う。

仮想敵であった瞑想クレセに毒毒を入れたが、もうそういう次元の話ではなかった。そもそも眠るを持っていた可能性もある。

せめて序盤の水ロトム交代に合わせてサイキネを打っていれば3体くらいには減らせた可能性もある、無理か。

 

【結果】

1勝2敗で予選敗退

ぼっ ぼくたちの

コンビネーションが・・・・・・!

 

最大の問題点は「このルールで強いポケモンに弱い」ことで間違いない。

プテラフリージオは対策していたものの、シビルドンロトムギャラドスクレセリアあたりの強いポケモンがどうしようもなかったので、相手からすると強いポケモンを強く使っていれば勝ててしまうのであった。

フウとランは環境に刺さっていなかったのかもしれない。

あと、草結びは全員覚えられるのにエナボはクレセリアしか覚えないのをどうにかしてほしい。もっとスカイバトラーとしての自覚を持とう。

固定枠の5体はともかく、クレセリアもこのパーティにおいて強かったかというと怪しい。アグノムとかを使って崩しに特化したほうが強かった気がする。

 

【おわりに】

決勝進出はかないませんでしたが、特殊ルールはやっぱり楽しいですね。

普段あまり見ないポケモンに光が当たるの、すごく良くないですか?

試合前の考察も含めて、とても楽しませてもらいました。

参加者の皆様、運営のリユルンさん、本当にありがとうございました!

 

次は普通のパーティの記事になると思います。

 

 

*1:驚いたことに味方が全員エスパータイプなのである